あなただけのお月様はいかが?

Tweetユニークなオブジェを作ってしまった人のご紹介。ロシアのデザイナーさんの作品で「Your Personal Moon(あなただけのお月様)」というもの。 人や部屋によって最適なサイズは変わってくるかと思いますが、なかなか趣深いですよ。 ↑ 窓の外にはいつでもあなただけのお月様がw。 ↑ インドアにも最適?! 元サイトにはもうちょっと写真がありますね。よろしければどうぞ。 » English Russia – Your Personal Moon

愛情と友情と・・・

Tweet愛情と友情が表現された一枚の写真、が話題になっていました。癒されますね・・・。 ↑ クリックすると大きな画像へとびます。 » Nirvana Musing: Friendship and love defined in one photo

男性用、女性用はどう表現?世界のユニークなトイレ標識いろいろ

Tweet外国のトイレにいくと「おっと、これはどっちかな?」と迷うことがあったりなかったり。 というわけで世界のユニークなトイレの標識を紹介しているサイトをご紹介。これはどうだろ、というものから、ナイスデザイン!というものまで全部で59個集められていますよ。 いくつかピックアップしていきましょう。 ↑ バンコクにあるらしいです。気持ちがよくわかります。 ↑ わかりやすいですが・・・こわすぎ。 ↑ アップル本社らしいです。おしゃれ。 ↑ 究極のシンプルデザイン。なるほど・・・。 元記事にはもっとありますよ。これはしばらく楽しめますね。必見です。 » 59 Of The Coolest Toilet Signs Around The World | because you value your soul

プールに閉じ込められた人々を鑑賞できる不思議アート

Tweet金沢の美術館にあるらしいアートがdiggでちょっと話題になっていました。 一見、プールなのですが、そのなかで人が普通に動き回っています。 ↑ こんな感じ。 つまるところ、天井にガラスを敷き、水が入っているように見せているだけなのですが、なんだか不思議な感覚ですね。YouTubeで動画もあがっていますね。 ↑ 水中から見た映像。 世界中に似たようなアートはあるそうですよ。もともと作ったのはLeandro Erlichさんという方。彼の公式サイトは以下からどうぞ。 » Leandro Erlich ちなみに元記事はこちらから。写真がいろいろありますよ。興味のある方はどうぞ。 » Underwater Pool In Art Museum At Kanazawa City – Hemmy.net, A source of varied interests

世界のガソリン消費量が端的にわかる一枚の画像

Tweetなんだか見ていて「やっぱりかぁ・・・」と思ってしまう画像です。世界のガソリン消費量が国別にグラフで示されています。 ↑ なんといってもアメリカが圧倒的ですが・・・2位は日本ですね。 クルマは便利ですが、環境や資源にも配慮したいところではありますね。 元画像は以下からどうぞ。 » Petrol.jpg (JPEG Image, 521×722 pixels)

小人アートをもう少し

Tweet以前idea*ideaで紹介した「小人はロンドンで何を思う?」ですが、続編が出ていたのでちょろりとご紹介。こうした何気ない日常に潜むドラマはちょっとどきっとしちゃいますよね。 ↑ なにげない路地ですが・・・。 ↑ 小人のためのATMがありました。 ↑ 水溜りですが、よーく見ると・・・。 ↑ 「いい天気だなぁ・・・」。 元記事にはもう少しありますね。よろしければどうぞ。 » The random collections

ブチャラティ的な写真いろいろ

Tweet衝動的にエントリー。ブチャラティ的な写真いろいろです。スタンドがリアルに表現されるとこうなるのかな。 ↑ こんなエピソードあってもおかしくないw。 ↑ こちらも秀逸。 元記事にはもちょっとありますね。よろしければどうぞ。 » Zipper Imagination – Hemmy.net, A source of varied interests

まだまだあったユニークな犬のコスチューム

Tweet衝動的にエントリー。 先日「入場者が15%も増加したという、ドイツの動物園が行ったキャンペーンとは?」を紹介しましたが、まだまだユニークな犬のコスチュームはあるようですね・・・。 ↑ なkなかユニークw(クリックすると元サイトに飛びます)。 動物はかわいすぎますね。反則ですw。

未完成のジグソーパズルに込められたメッセージ『Missing Piece』

Tweetこれはなかなかうまいのでは。「最後のピースが見つからないジグソーパズル」をモチーフにさまざまなメッセージを伝えています。 ↑ 子供がさみしがっていますよ、かな。 ↑ ノーコメント・・・。 なかなか応用が利きそうな手法ですね。写真からジグソーパズルをつくれるサイトもあるので興味のある方は試されてみては。 » JigZone.com Jigsaw Puzzle Game なお、元記事にはもうちょっとありますよ。以下よりどうぞ。 » planetdan