UFOに拉致される様子を再現できるランプ『Abduction Lamp』

TweetSFファンには素敵かもしれないアイテムのご紹介。 Abduction LampはUFO型のランプ。しかもご丁寧に地上に向けて光線が伸びています。その光線がお部屋を照らしてくれるという仕組み。 しかもその光線の中に牛やら人やらの人形を入れれば「あぁ、UFOが人を!牛を!」というシーンが再現できます。実際そういうことがあると甚だ迷惑ですが、ランプの世界だったら許せるでしょう・・・。 ↑ 光線の中に好きなものを入れてみましょう。 まだコンセプト商品なので発売はされていない模様です。腕に自信のある人は自作もできそうですよね・・・。 詳しくは以下のサイトからどうぞ。 » The Abduction Lamp

LEGOの達人が作り上げたアートなオブジェいろいろ

Tweet 以前から彼の作品は話題ですが、CNNにてあらためてLEGOアーティスト、Nathanさんのインタビュー&作品が掲載されていました。 Nathanさんは今33歳。つい数年前はニューヨークで弁護士をされていたそうですが、心機一転、自分が大好きなLEGOアートで生計をたてることを決意、十分に生活できるまでに成功されているそうです。 弁護士から転職されてどんな気分ですか、と聞かれた時のNathanさんの言葉がいいです。 「僕のLEGOスタジオでの最悪の一日は、弁護士事務所の最高の一日より気分がいいよ!」 好きなことを仕事にしている人は輝いていますね・・・。さて、Nathanさんの作品は以下からどうぞ。

仕事のテンションがどんどんあがってくる(?)ユニークなランプ『USB Think Light』

TweetUSBの周辺機器にはユニークなものがたくさんありますが、今回ご紹介するアイテムもなかなかかと・・・。 なんとあなたがタイプするスピードにあわせて明るさが変わる、というランプです。 速くタイプすればするほどパーっと明るくなり、タイプのスピードが落ちてくると暗くなる・・・という仕組みです。なんだかテンションがあがってきそう(&下がってきそう)ですね。 ↑ もちょっとデザインがかわいいとうれしいですが・・・。 お値段は$15。ご購入は以下からどうぞ。 » Welcome to Usb.brando.com.hk

ビリヤード初心者に朗報?どこを打とうとしているか一目瞭然の『LASER CUES』

Tweetビリヤードが上手な人はかっこいいですよね。いざというときのために闇練している人も多いのでは。 そうした練習の時に便利そうなのが「LASER CUES」です。キューの先につけたレーザーが十字のライトを照射し、どこを打とうとしているのが一目瞭然です。 ↑ アニメGIFがわかりやすいですね。 気になるお値段は$129。ちょっと値ははりますが、これでビリヤードが上手くなれば安いもの?(使わない方が上手くなるよ、という意見もあるでしょうが・・・)。 ご購入は以下からどうぞ。 » LASER CUES

立ったままでも楽々アイロンがけができるスタイリッシュなアイロン台

Tweetこれは素敵なアイテムなのでは。 いつもスタイリッシュなデザインコンセプトを紹介しているYoko Designにて素敵なアイロン台が紹介されていました。 ↑ このようなデザイン。使いやすそうです。 ↑ しかし最大の特徴はこれ。ガラスに張り付いて好きな高さで作業ができます。 朝日を浴びながらアイロンがけができたら気分がいいですね。これはぜひ商品化してもらいたいところです。 » Liika, Ironing Board with Suction Cups by Tony Zakrajsek

LEGO好きな方におすすめの『LEGO Key Rack』

TweetLEGOをかちりとはめる感触が好きな方におすすめのキーホルダーです。 壁につけるラックもLEGOブロックでできています。玄関につけておけばおしゃれだし、毎朝鍵を外すのがなんだか楽しくなりますね。 ↑ こ、これは欲しいかも・・・。クリックして拡大します。 気になるお値段は$19.99。それほど高いものではないですね。 詳細&購入は以下からどうぞ。 » LEGO Store – LEGO® Key Rack

鍵が海に落ちても大丈夫!なキーホルダー『Key Buoy』

Tweetこれは素敵なアイディア商品。 海や川で遊んでいて「あー、鍵を落としてしまった!」ということがなくても、鍵が落ちないか何度も不安で確かめてしまう・・・ということはよくあります。 そうしたときに便利なのがこのKey Buoyというキーホルダー。なんと水の中に落としと内蔵されたブイが飛び出し、ぷかぷかと浮いてくれるのです。オレンジの目印が水面に出ているのですぐに見つかりますね。 ↑ GIFアニメでどうぞ。 ↑ 収納されているときはこんな感じ。コンパクトでいいですね。 ちょっとしたアイディアですが、アウトドアな人には便利ですね。 詳細&ご購入は以下からどうぞ。お値段は$9.80です。 » Key Buoy