クリエイティブになる6つの方法


creative_top.gif
よくある手法ではありますが、勢いで翻訳(=かなり意訳)。こういうのは発信することで自分の中で定着するはず。
こういうのは食傷気味・・・という方はスルーの方向でお願いします。
では、よろしければ以下からどうぞ。

  1. いつでも紙とペンを持ち歩こう
  2. アイディアは浮かんでは消えていくもの。いつでも書き留められるようにしましょう。
    またノートを開いて空白のページを前にすると「何か書こうかな」と思うもの。なにげなくノートを開く習慣も付けてみるといいでしょう。

  3. 質問しよう!
  4. 偉大なアイディアは偉大な質問から生まれるのです。いつでも疑問を持って意識的に効果的な質問を作れるようにしましょう。

  5. 本を読もう!
  6. 本を読めば知識を得ることができますが、大事なのは「本を読めば読むほどいろんなことについて知りたくなる」という事実です。
    知識の連鎖を作り出していくもっとも簡単な方法は本を読むことです。

  7. 新しいことをやってみよう!
  8. あなたの心は庭のようなものです。手入れをしないと荒れてきてしまいます。常にみずみずしく保っているには新しい知識を仕入れましょう。
    なんでもかまいません。新しいスポーツをしてみる、新しい言語を学んでみる。新しい経験が新しい思考パターンを作ってくれるのです。

  9. 右脳と左脳の両方を使おう
  10. マインドマップとかやってみると吉らしいです。

  11. 脳内会話をしよう!
  12. 成功哲学の大家、ナポレオン・ヒルはこの手法を使っていたそうです。
    まず、机に偉人達が一緒に座っていることを想像します。そしてそこに座っている人(脳内に存在w)に向かって会話をするそうです。
    「あの人だったらどうするかな?」は問題解決の第一歩。ちょっと恥ずかしいですが、やってみる価値はありそうです。

以上、かるくご紹介してきました。
個人的には6つ目の方法が気になりました。一歩間違えると危ない人ですが、確かに効果的かも。
原文はこちらからどうぞ。
» How to Become a Creative Genius – lifehack.org

3 Comments

  1. 僕はクリエイティブになるためには,
    質の良いものをたくさん見ることだと
    考えています.
    アウトプットのためにはインプットが必要かと.
    それによって意欲が高まっていくという
    連鎖が生じるという点で,上記の手法と通じるところが
    あると思う.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *