YouTubeが見られる国、そうではない国


すっかり人々の生活を変えた感のあるYouTubeですが、当然のことながらさまざまな理由で視聴を禁じている国もあります。
そうした「YouTubeが見られる国、見られない国」を地図であらわした画像がありました。
youtube_big.png
↑ 灰色が「そろそろ禁止されそうな国」、オレンジは「以前禁止されたことがある国」、赤は「YouTubeが見られない国」です。緑の国は見ることができます(クリックで拡大します)。
ほとんどの国で見られますが、YouTubeが見られない可能性がある国を知っておいてもいいかもしれないですね。海外旅行前に一度チェックされておいてはいかがでしょうか。
なお、元記事はこちらです。それぞれの国の事情が詳しく書かれています。
» Censored: List of Countries that Banned YouTube

3 Comments

  1. 北朝鮮が緑色、というのはなんか違和感がありますね。中国でさえ、灰色だというのに。本当に北朝鮮でも youtube は見れるんでしょうかね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *