あなたは読めますか?読めない文字で書かれた求人広告


ad0.jpg
ここまでじっくり「見た」求人広告は初めてです。仕事を探しているわけでもないのに・・・。
その求人広告とは、ロンドンにあるクリエイティブエージェンシー「Lunar BBDO」が作成したもの。なんと求人の詳細が絵文字で書かれています。
求めている人材は書体デザイナー。「このような絵文字を読める人材を求めています!」ということだそうです。
» If You Can Read This, You’re Hired (via creativepro.com)
果たして読める人はいるのでしょうか?以下にその広告をご紹介 (画像はクリックで拡大します)。


ad1.gif
↑ 目をひく広告です。でも読めません・・・。ただ、ピンと来る人はピンと来るかもしれませんね・・・。
ad2.gif
↑ 第2弾です。相変わらず読めません。しかし、今まで約30人から回答が寄せられたそうです。
ad3.gif
↑ 第3弾。この求人広告はデザイン学校などに張られたそうです。
求人に応募してくる時点である程度の能力を要求するというユニークな広告ですね。そういえばこうした手法はGoogleでも採用されていましたね。
「こういう能力がある人を欲しい!」と考えている企業の方はこのような手法を検討してみてもいいかもしれませんね。
» If You Can Read This, You’re Hired (via creativepro.com)
■ 関連記事

4 Comments

  1. 911テロを示唆しているというアレと同じ読み方ではダメなのでしょうか?
    対応表作るのも、読み解いていくのも面倒ですのでやりませんが。。。

  2. 絵文字フォントの様ですね、どのフォントかを突き止めて、入力すれば解けると思います。
    まあ、正規のフォントにしたとしても、日本語じゃないので、そこからさらに訳すわけですけど・・・

  3. Mac based…..
    えーっと…めどいので止めました。
    Googleの求人広告で難解な数学の問題を使っているのが
    あったのと似たような手法ですかねぇ?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *