ちょっと覚えておくと便利なExcelのショートカット5つ


xls3.jpg
Excelをよく利用する方は覚えておくと便利なショートカットのご紹介。ちょっと知っているだけで格段に作業スピードが速くなることも。TechJiveからの情報です。
» Excel Keystrokes (via TechJive)

  • 「Ctrl+Space」 :その列全体を選択。
  • 「Shift+Space」 :その行全体を選択。
  • 「Ctrl+矢印キー」 :データが入力されている範囲の先頭行(↑ )、末尾行(↓)、右端列(→)、左端列(←)に移動。
  • 「Ctrl+Page Up/Page Down」 :ワークシート間の移動。
  • 「Ctrl+Home」 :そのシートのA1のセルへ移動(ウィンドウ枠を固定している場合は、その下のセル)。

ちなみに個人的によく使うショートカットは以下のようなものでしょうか。

  • 「Ctrl+1」 :セルの書式設定を選択。
  • 「Shift+Enter」 :上の行/左の列に移動(設定によって異なる)。
  • 「Alt+Shift+=」 :オートSUMを実行。

他にもおすすめのショートカットがあればコメント欄やトラックバックで教えてくださいませ。

32 Comments

  1. よく使うのは、Ctrl + d(カレントセルの一つ上からコピー)、Ctrl + r(カレントセルの一つ左からコピー)、F2キー押下でセルの内容を数式バーに呼び出し。
    またショートカットとは少し違うかも知れませんが、Ctrl+クリックなどでセルを複数箇所指定して、値を入力し、Ctrl + Enterで指定したセルに全て同じ値(もちろん数式も可)を入力する、というのをよくやります。
    キーボードとマウス間での手の移動を少なくするようにすると、疲労が溜まらない気がします。

  2. Ctrl + ; → 本日の日付を入力
    Ctrl + : → 現在時刻を入力
     Excelの使い方によっては全然必要ないかもしれませんが、自分の仕事では重宝しています。
     ちなみにTODAY関数やNOW関数のように変化せず、固定の値が入力されます。

  3. 上記以外では、
    編集したいセルで 「F2」
    ワークブックの切り替え 「Ctrl+F6」(Ctrl+Tabと同じ)
    を使い出してから入力が楽になりました。

  4. ●列全体・行全体を本文でご紹介されているショートカットで選択したあとに、
     ・ctrl + -⇒列 or 行の削除
     ・ctrl + shift + +⇒列 or 行の挿入
    ●Shift + F11⇒ワークシートの挿入
    ●F2⇒セルの編集

  5. 皆さんと重複しないところでは・・・
    ・ Shift + F2 ⇒ コメントを編集
    ・ Ctrl + 5 ⇒ 打ち消し線を引く(消す)
    ・ Ctrl + 1 ⇒ セルの書式設定
    ・ Ctrl + 9 ⇒ 選択範囲を非表示に

  6. Ctrl+矢印キー は値が入っている範囲で移動するというよりも、
    「値が入っているセル」「値が入っていないセル」を別のものとして
    グループ化された範囲を端まで移動が正確だと思います。
    (わかりにくくてすいません・・・・・)
    つまり、値が入っていないセルが連続していても
    そこでこのショートカットキーを使用すると一気に値が入っているセルまで
    移動することが可能です。
    #やってみればすぐわかることを言葉で説明するのはやはり難しいですね・・・・

  7. Ctrl+(数字)は何かしら機能があった気がしたケド、よく使うのは…
    非表示(幅を0)にしたいセル上で、
    Ctrl+9 ⇒行非表示
    Ctrl+0⇒列非表示
    再表示させたい場合は、そのセル選択または前後のセルを選択状態で、
    Ctrl+Shift+9⇒行再表示
    Ctrl+Shift+0⇒列再表示

  8. ctrl-R,D の動作について補足
    ・セルを選択せずに押すと、左 or 上のセルの内容がカーソルのセルにコピーされます。
    ・横/縦方向に範囲選択してCtrl-R/Dを押すと、範囲の先頭セルの内容が残りのすべてのセルにコピーされます。

  9. Ctrl + ‘ (日本語キーボードなら Shift + Ctrl + フルキー7) で
    上のセルのコピーができます。
    同じようなデータを入力し続けるときに便利です。

  10. まったく使えないんですが……
    ・Ctrl + Alt + 矢印キー(↑↓→←)
       ⇒ 矢印キーの方向に画面の向きを変更
    偶然発見したのですがすごいインパクトでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *