「飛び出す写真」を簡単に作るPhotoshopチュートリアル


ph8.jpg
たまにこんな(↑)写真って見かけますよね。インパクト絶大な写真です。
そんな写真を簡単に作る方法がこちらで紹介されていました。ちょっと人とは違ったサイトを作りたい方はいかがでしょうか。
» Out of Bounds – The Something Awful Forums
Photoshopで作成します。ではどうぞ!


ph2.jpg
↑ 元となる写真はこちら。
まず作るレイヤーは3枚。下から順に黒の背景、素材、フレーム用のレイヤーとなります(↓)。
ph3.jpg
↑ 次に矩形ツールで白色の長方形を作成します。
そして、選択ツールで長方形の内部を切り抜きます。これでフレームができあがりました。
ph4.jpg
↑ 次にフレームの形を変えます。フレームのレイヤーで「Ctrl+T」を使ってフレームだけを選択。
右クリックし、「遠近法」でフレームの形を変えます。「自由な形に」を選べば微調整も可能です。
ph5.jpg
↑ あとは、不必要なところを黒く塗りつぶすだけ。
新しくレイヤーを作って黒で塗っていくのが早いかも知れませんね。
最後にフレームが必要でないところは消しゴムで消しましょう。そうすれば完成です。
下記に、他の方が作った作品を紹介します。
ph6.jpg
↑ 勢いがありますね。
ph7.jpg
↑ 蛙も飛び出します。
ph10.jpg
↑ 物凄い勢いのありそうなパンチ。
ph8.jpg
↑ 大クラッシュ。
ph9.jpg
↑ 猫かわいいです。
test.jpg
↑ 試しにやってみました。黒く塗りつぶすところが肝でしょうか。
ブログやSNSで写真を使う機会は多い昨今。こんな風にインパクトのある写真の作り方は覚えていて損はないのかも。
元のサイトには、このテクニックを使った楽しい写真が公開されています。刺激になりますね。
» Out of Bounds – The Something Awful Forums
■ 関連記事

22 Comments

  1. 2D?? 3D?? : Re:touch

    面白い写真加工を紹介している記事を見つけ
    早速チャレンジしてみた
    まず、加工前のものはというと…
    いたって、普通の写真
    で、↑をあ…

  2. Photoshopで「飛び出す写真」を作成してみる

    P O P * P O PさんでPhotoshopで「飛び出す写真」の作り方を紹介されていたのでとりあえず試しに作ってみました。こんな写真も面白いですね。…

  3. デジカメの手ブレを防ぐ方法

    デジタルカメラを写真を撮る時に一番気をつけたいのが手ぶれです。
    そこで、今回は手ブレを防ぐにはどのようにすれば良いのかをご紹介致します。
    第65回 手ブレ…

  4. 飛び出す写真

    「飛び出す写真」を簡単に作るPhotoshopチュートリアルという、POP*POPさまの記事。ちょっと前の記事ですが、いつか紹介したいなぁとずっと思って…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *