仕事が出来ない人の7つの習慣

SPONSORED LINK


7habits_top.gif
ベストセラーの「7つの習慣」をもじった反面教師的記事をご紹介。「7 Habits of Highly Ineffective People」なる主張です。
たしかにこういう部下や同僚がいたらイラっと来てしまうかも・・・と思う前にまずは自分がひっかかっていないかチェックですね・・・。
多少耳が痛いですが、「仕事がデキル奴!」になるために参考にしてもよさそうです。詳しくは以下からどうぞ。

  1. 約束したのに来ない
  2. いわずもがなですが、ドタキャンしていると「あいつはドタキャンする奴」というレッテルを貼られてしまいます。ウッディ・アレンも言っているように「あなたが成功するかどうかはあなたがちゃんと来るかどうかにかかっている」のです。
    行けないようなら約束をするのはやめましょう。

  3. 1日の半分ぐらいぐずぐず過ごしている
  4. やらなくちゃなー、でもなー、とぐだぐだして1日の大半を過ごさないようにしましょう。一番大事な仕事をえいやっとやっちゃったり、やりたいことを小さく分解して取り掛かるようにしましょう。

  5. 作業をしているが、ちっとも重要なことではない
  6. ぐずぐずしているのと同様に陥りがちなのが「ちっとも重要でない作業に没頭する」です。自分の目標に照らし合わせてその達成に向けて意味のある作業をしましょう。

  7. 考えすぎ
  8. 考えてばっかりで行動を起こさなければ、結局何も成し遂げたことにはなりません。

  9. 物事をやたらネガティブに捉える
  10. 物事にはある程度ネガティブな面がありますが、それが100%ではない、と覚えておきましょう。では逆にポジティブな面は?と考えるとやる気が湧いてきますよ。

  11. 自分の考えにこだわりすぎる
  12. 人の意見も聞きましょう。

  13. 情報のとりすぎでテンパリすぎ
  14. 情報収集は大事ですが、情報のとりすぎはよくありません。適当に切り上げて作業に移りましょう。

なかなか痛いところをついてきますね・・・個人的にもあてはまってしまった項目がいくつか・・・。意識してこうしたことがないようにしたいですね。
なお、いつものことですが多少意訳しました。原文は以下からどうぞ。
» 7 Habits of Highly Ineffective People
なお、本当の7つの習慣は以下からどうぞ。
7つの習慣―成功には原則があった!
» 7つの習慣―成功には原則があった!

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

    • なるほど
    • September 14th, 2007

    つまり、無償で残業させると全てに該当するって事ですね!?
    人間の集中力って1日3時間が限度って証明されてますしねぇ。

  1. あと37日

    10月21日(日)の情報処理技術者試験まであと37日です。
    まだずっと先のことだと思っていることでも、確実にその時はやって来ます。
    ●見直し

  2. オーウェンらが選ぶ世界ベスト5

    TEXT:オーウェンらが選ぶ世界ベスト5
    イングランドのゅ

    • Anonymous
    • September 15th, 2007


    5に当てはまりますね
    もう一度読み直し、考えてみましょう

    • Anonymous
    • September 16th, 2007

    全部あてはまる…

    • ブラボー
    • September 16th, 2007

    「集中」が美徳とされてるけど、本当は「集中」はせずに常に回りを見ながら業務を遂行する方が、状況の変化に柔軟に対応できるのですよ。
    「集中」することが問題なのは、直接的な関心ごとの外にあるものを見えなくさせ、規範的な考え方だけに意識を融合させてしまうからなんですね。
    フォンゼークトだったかの言葉で言えば、「頭の悪い真面目なやつは現場を混乱させるだけだからプロジェクトからはずせ」ということになるでしょうか。

  1. No trackbacks yet.