スポットライトが当たったような画像を作る方法

SPONSORED LINK


spot_top.gif
今回の諦めている不便利はfkojiさんからの投稿です。投稿ありがとうございました。

popxpopでも使われてる、画像の一部分にスポットライトをあてたような効果を出す方法を知りたいです。

実はこれ、意外と簡単に作っています。画像編集ソフトのおかげですね。
実際に画像を加工しているところを見た方が分かり易いと思いますので、早速作り方を紹介してみます。
なお、今回のお題は、『Googleの検索テキストボックスにスポットライトが当っている画像を作る』です。
ちなみにPOP*POPでは画像編集ソフトとしてPhotoshopを使っています。ただ、Photoshop ElementsやGIMPでも同じようなやり方で作成できることを確認していますので、参考にしてみてください。
詳しくはこちらからどうぞ。


はじめに、元となる画像をPhotoshopで読み込んでおきます。

  1. はじめに、選択ツールで、スポットライトを当てたい部分を選択します。
  2. 続いて、メニューの「選択範囲」から「境界線をぼかす」を選択します。
  3. その後、メニューの「選択範囲」から「選択した範囲を反転」を行います。
  4. 最後に、メニューの「イメージ」から「色調補正」、「明るさ・コントラスト」を選択して、明るさを落とします。
  5. spot_dark.gif
    ↑ ここでは明るさを「-80%」にしました。
    spot_google.gif
    ↑ これで、テキストボックスの部分にスポットライトが当たっているような画像の完成です。

簡単にスポットライトが当たっているような画像が作れることがお分かり頂けたと思います。もし画像の一部を際立たせたいときは参考にしてみてはいかがでしょうか。
みなさんの「諦めている不便利」がありましたら、お気軽にご投稿ください。このブログのサイドバーに投稿フォームがありますのでそちらからどうぞ!

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. 意外と簡単だった「スポットライトが当たったような画像を作る方法」

    「スポットライトが当たったような画像を作る方法 | P O P * P O P」より。 今回の諦めている不便利はfkojiさんからの投稿です。 投稿したあ…

  2. スポットライトが当たったような画像を作成

    説明画像の作成方法。思っていたよりも簡単だったのでびっくりしました。 「Simple FON Maps を PlaceEngine に対応させました」の説…

  1. No trackbacks yet.