指定した地域の風の強さをウェブページで表現できる『WindMaker』

SPONSORED LINK


windy.gif
ちょっと前に話題になりましたが、当時は動作が不安定だったのでいまさらのご紹介。ご存知の方はスルーの方向で・・・。
さて、このWindMakerですが、指定した地域の風の強さをウェブページで表現してくれます。つまりその地域で風が強いとウェブページの部品がぐらぐら動く、といった効果を得られます。
こう書くとちょっとわかりにくいですが、以下に画像入りで解説していきましょう。


wind0.gif
↑ ぐらぐらさせたいページのURLと郵便番号を入力。POP*POPで実験。日本語サイトでも問題ないようです。
wind1.gif
↑ ちょっとわかりにくいですが、右側のパーツがずれずれです。
wind2.gif
↑ もうちょっとわかりやすくGoogleで。微妙にいろいろなところがずれています。
画像だと伝わりにくいですが、ちゃんとぐらぐらアニメーションしてくれるので楽しいですよ。Bookmarkletもあるので興味のある方は是非どうぞ。実用性はあまりありませんけどね・・・。
» WindMaker

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.