デジカメ写真をスキャナーで読みこんだような画像に変換してくれる『Snapter』

SPONSORED LINK


snap_top.gif
すっかり日常品となったデジカメ。そのデジカメは画像メモがわりにも使えますよね。
会議のあとにホワイトボードをパシャリ!、記録用に名刺をパシャリ!、学生だったら時間割をパシャリ!
ただ、そうして撮影した写真はあまり読みやすいとは言えません。そこで登場するのがSnapter。このソフトウェアを使えば、あなたがなにげなく撮った写真をスキャナーで読み込んだような綺麗な文書に変換してくれます。
一体どういうことが可能なのでしょうか。以下に詳しく見ていきます。


snap_1.gif
↑ まずは起動画面。
snap_2.gif
↑ デジカメで撮った名刺を読み込んでみます。斜めでもOKぽいです。
snap_3.gif
↑ おもむろに変換すると・・・なんときっちり必要な部分だけを読み込んでくれます。
snap_4.gif
↑ 文書だとこんな感じ。
実際やってみるとわかりますが、ちょっとにじんだような感じになってしまいます。設定次第で多少綺麗にはできますが、品質はまずまずでしょうか。
ただ、デジカメが画像メモがわりに使われている現状を考えてみれば意欲的な試みであると思います。
なお、対応OSはWindows、15日間は自由に使えるシェアウェアです。15日後に料金を支払わないと変換した写真に透かしが入るようです。なお、実際に購入を試みてみましたが、どうもうまくいきませんでした・・・したがって料金は不明です。
試してみたい方は以下からどうぞ。
» Snapter

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.