マウスの軌跡をそのまま記録してくれる『RobotReplay』を試してみた!

SPONSORED LINK


rr_top.gif
先日から話題になっていたRobotReplayがようやく安定してきたようなのでちょっと試してみました。これはかなりいいですよ。
ただ、大勢のヒトが使うとまた不安定になりそうなので紹介するのが微妙ですが、そこはRobotReplayの中のヒトにがんばってもらいましょう。
以下に使い方をご紹介。かなり興奮しちゃいますよ。


rr_regist.gif
↑ まずは会員登録。この手のサービスは招待制が多いのですが、今はフツーに登録できるようです。
rr_add.gif
↑ メールで認証などのプロセスを経てこの画面へ。スクリプトタグを埋め込み、サイトを登録すれば解析開始です。
rr_list.gif
↑ 10分程度待つとこのようにセッションが一覧できるようになります。おもむろに「プレイ」をクリック。

↑ YouTubeで撮ってみました。なんだか見知らぬ読者とぐっと身近になれたようで嬉しい!マウスの軌跡どころか、クリックしたところもわかりますね。
また、フォームに何を埋めたかまでわかるようですよ。回答率の悪いフォームを検証すれば、どこでユーザーが諦めているかがわかるかもしれませんね。
ユーザビリティの改善はユーザー行動の改善から、が基本です。これはかなり使えるのではないでしょうか。
今は無料ですが、有料になっても使いたいサービスですね。ご利用は以下からどうぞ。
» RobotReplay – The Next Generation of Web Analytics
ちなみにyoumosさんでもレビューされていましたね。こちらもあわせてどうぞ。
» ユーザのマウス動作を再生できるサービス (RobotReplay) – youmos
【追記】
記録されたデータを見ていて気づいたのですが、ここで記録されているのはマウスが動い軌跡だけっぽいですね・・・。「マウスがこう動いた」だけであって、ページが更新されてしまえば更新された前の画面でどう動いた、というデータでしかない模様です。頻繁に更新されるブログのトップページなどだとあまり意味がないかもしれませんのでご注意を(と思うのですが、間違っていたら教えてください)。

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

    • youmos
    • April 25th, 2007

    はじめまして。
    RobotReplayを見ていると、いままで分からなかったユーザーの動きが分かり、サイトの使い勝手を改善しなくては…と思い知らされます。
    マウスの軌跡を再現する場合に、最新のコンテンツが表示されるので、インデックスページや検索結果ページなどには向いていないようですね。

    • シェルタ
    • April 26th, 2007

    いつも拝見させていただいてます。
    さっそく使ってみましたが、今回のこれはすごいですねぇ。
    こんなことまでできるのかと驚きまくりました。(冷汗)
    ページ内のどこを見てるのか?
    どこをクリックしたのか?
    それが時間の経過でわかるので、すごく勉強になりますね

  1. むー、この手のスクリプトは善し悪しかがあると思ってましたが…やっぱりそのようですね。
    導入直後、スクロールなどの動作にカク付きが出ました。
    それと、リンクである部分がクリックできなくなるなど、動作が不安定になりがちでした。
    ちなみにWinXPのIE7での現象です。

  2. ユーザビリティツール「RobotReplay」

    マウスの奇跡・スクロールをログにとり、
    表示してくれるウェブ・ユーザビリティ検証ツールRobotReplayを
    入れて試してみました。
    RobotR…

  1. No trackbacks yet.