ブログのネタに困ったら・・・ブロガーのためのブレストツール『The Visitor Grid』

SPONSORED LINK


netaganai.gif
ブログのネタがない・・・という方におすすめのツールをご紹介。
『The Visitor Grid』なるブレストツールが良い感じです。ブロガーに特化したテンプレートで、マスを埋めていくだけで自然と何を書くべきかがわかるというものです。
これは確かに人気記事が書けそうです。簡単かつ効果的なその手法の詳細については以下をどうぞ。


この手法、読者が好きそうな「記事の種類」と、読者が喜びそうな「記事の内容」を5×5のマトリックスで埋めていくものです。
それだけできわめて質の高いブレストを行うことができます。
ではこのマトリックスの作り方をご紹介。
まず横軸には以下の項目を並べます。アクセスを集めそうな「記事の種類」ですね。括弧内には自分のブログのテーマをいれて考えます。

  • ( )に関する客観的な情報
  • ( )に関するレビュー、意見
  • ( )を好きそうな他の人について
  • ( )に関する楽しい、悲しい、刺激的なニュース
  • ( )に関するチュートリアル

たとえば「ライフハック」に関するブログだったら以下のようになります。

  • (ライフハック)に関する客観的な情報
  • (ライフハック)に関するレビュー、意見
  • (ライフハック)を好きそうな他の人について
  • (ライフハック)に関する楽しい、悲しい、刺激的なニュース
  • (ライフハック)に関するチュートリアル

次に縦軸です。縦軸には読者が喜びそうな「記事の内容」を並べます。

  • 楽しめる
  • 自分の認識を再確認できる
  • 役にたつ
  • 反論する、反感をかう
  • 気づきを得る

これらのマトリックスを埋めていくとあら不思議、たくさんの記事のアイディアが出てきます。元記事ではガジェットブログに関するマトリックスが例としてあげられていました。
visitorgrid-1a.jpg
↑ これがマトリックス。これを埋めていきます。
visitorgrid-2a.jpg
↑ これがすべて埋まった状態。確かによいかも。
もちろんこの手法が完璧というわけではないでしょう。ただ、こうしたツールを使って「強制的に何かを埋めていく」手法はアイディア出しのときは有効ですよね。
ネタに困ったときにはまず試してみるのはいかがでしょうか。しっくりこないようでしたらご自身で作ってみるのもいいかもしれませんよ。
» A Fool-Proof Method To Brainstorm Blogging Ideas

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

    • りょうすけ
    • March 31st, 2007

    お~参考にしてみます。
    英語表記を日本語にしてもらうと分かりやすいと思うんですがどうでしょう?

  1. No trackbacks yet.