あなたはいくつ見つけられる?英単語学習に最適な『scrabble』

SPONSORED LINK


game00.jpg
さて突然ですがクイズです。ここに「A、A、X、R、R、C、E、D、J、C」の10のアルファベットがあります。これらを組み合わせると、いくつの英単語が作られるでしょうか?
正解は66語。そのうち、思い浮かべることの出来る単語はいくつあるでしょう?「CAR」や「RED」のような3文字単語はすぐに出ますが、それ以上はなかなか・・・・。
そんな英語の奥深さを体感できるサイトがこちら「scrabble」。与えられたアルファベットから単語を作成するゲームが楽しめます。
» scrabble
もともとボードゲームのスクラブルですが、組み合わせられる単語数を教えてくれるのが良いですね。これで練習すればボードゲームも強くなりそうです。
遊び方は下記からどうぞ!


game4.gif
↑ ゲームをスタートすると、10個のアルファベットが現れます。これらのアルファベットだけで出来た単語を見つけて入力していきます。下のゲージが残り時間を表しています。焦ります。
game5.gif
↑ ちなみに73個もあるそうですよ。「最長の単語は6文字。全部で7つあります」とのこと・・・マジですか・・・。
game3.gif
↑ 1つ見つけました。さらに長い単語を見つけましょう。
game13.gif
↑ 5文字のものを見つけました。しかし6文字の単語がわからない・・・。
game1.gif
↑ タイムオーバー。探していた6文字単語を教えてくれました。なるほど・・・。
プレイした後に自分が知らなかった単語を調べてみるのもいいですね。語彙が増えてくると英文サイトを読むのも苦じゃなくなりそうです。よろしければどうぞ。
» scrabble

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. 『scrabble』

    POP*POPさんのところで紹介されていました。
    与えられたアルファベットから単語を生成するゲーム、Scrabbleです。
    あなたはいくつ見つけら…

  1. No trackbacks yet.