GoogleがGapminderを買収!この動きから何を読み取るべきか?

SPONSORED LINK


googlemeetsgapminder.gif
Googleがまたしてもイケてる企業を買収。さまざまな数値や統計をアニメーションで見せてくれるツールをつくっているGapminder社です。
買収金額は明かされていません。詳しくはGoogleの公式ブログをご覧ください。
» Official Google Blog: A world in motion
さてこのGapminderのツール、具体的にはどのようなことができるのでしょうか。未来を予感させるその技術を以下にご紹介します。


たとえば次のグラフは「1000人に何人がネットユーザーか」を地図上にプロットしています。
そしてこのグラフ、「PLAY」ボタンを押すと1975年から2004年まで、どのようにデータが推移していくかアニメーションで見ることができます。
gapminder-1994.gif
↑ たとえば1994年はこうでした・・・ま、こんなものですよね。
gapminder-1998.gif
↑ それが1998年にはこうなり・・・。
gapminder-2004.gif
↑ 2004年はこうなります。なんかニュージーランドと東南アジアすごい。
ある時点のデータだけではトレンドは読みにくいものです。このアニメーションを見ていると次はどの国が来る!ということがわかるかも・・・。
ほかにも平均寿命のデータや、所得別に分類などさまざまな機能があるので興味のある方は試してみてください。
» Gapminder @ Google
ちなみに現在はデモデータだけっぽいですが、将来的にはGoogle Trendsとも連動していくのでしょうか。
どの検索キーワードがどの国でどのように伸びているのかを見られるだけでもかなりの資料になるのでは・・・(「うちの製品は次はこの国でいけます!」とか)。
近未来を予感させるこの買収劇、数年後にはどういうサービスに成長しているでしょうか。今から楽しみですね。
■ 関連記事

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.