Web上で一眼レフの撮影シミュレーションができる『The SimCam』

SPONSORED LINK


cam02.gif
最近一眼レフが流行ですよね。購入を検討されている方も多いのでは?
さて、「一眼レフの写真が上手く撮れるようになりたい!」という人に最適なサイトがあります。
こちらの「The SimCam」ではWeb上で一眼レフのカメラ撮影のシミュレーションができます。個人的にはかなり勉強になりました。
» The SimCam
「シャッタースピードと絞りの関係」や「フィルムのISO感度の違い」、「ワイドアングルとズームによる手ぶれの影響の違い」などを体感することができます。
その中から今回は「シャッタースピードと絞りの関係」のシミュレーション機能を下記にご紹介。


cam.jpg
まずこちらのページへ。次に「シャッタースピード」と「絞り」の選択して「Shoot it」をクリックします。
cam5.jpg
↑ シャッタースピードが「1/500」秒で絞りを「f2.8」にしてみました。
cam3.jpg
↑ 次にシャッタースピードが「1/60」秒で絞りを「f8」にしてみました。人物には大きな差はありませんが背景に違いが見えます。
cam4.jpg
↑ 次にシャッタースピードが「1/60」秒で絞りを「f2.8」にしてみました。上の写真とは絞りが異なるだけですが、こんなにも違いがでます。
このように写真撮影の知識を擬似体験しながら学べるのは便利ですね。「デジタル一眼レフを買ったんだけど、いまいちよくわからない!」という方はいかがでしょうか。
「フィルムのISO感度の違い」と「ワイドアングルとズームによる手ぶれの影響の違い」のシミュレーション機能に関しては下記からどうぞ!
» The SimCam

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.