Web2.0的ビジネスコンセプトの作り方(WiReD版)

SPONSORED LINK


これからWeb2.0サイトを作ろうと考えている方によさげな記事(写真)を発見。WiReDの記事で掲載されたものがFlickrにあがっています。
» Build a Web2.0 Startup!
web20_s.jpg
↑ こちらが全体図(クリックで拡大します)。
Web2.0を構成する各分野の単語を組み合わせていけばそれっぽいモデルができるのでは・・・という考え方ですね。
それぞれの単語は「市場」「テクノロジー」「サービス」「構造」の4つに分類されています。これらより一つずつ選べばそれっぽいものができあがる、という仕組み。
写真にはいくつかの例もありますね。
flickr.jpg
↑ たとえば「『コミュニティ(構造)』内で『タグやRSS(テクノロジー)』を使った『検索(サービス)』ができる『写真(市場)』サイト。その名も『Flickr!』」みたいな感じです。
新しいサービスを考える時のブレストに良さげです。似たようなチャートを作ってオフィスに貼り出すのもわるくないですね。
なお、ランダムにビジネスアイディアを生み出すツールとしては百式管理人がひっそりリリースしているidea*padも悪くないですよ。よろしければ。
» idea*pad ~ ランダムなビジネスアイディアを携帯から

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. Web2.0 的サービスのコンセプトシート

    「P O P * P O P」のエントリー「Web2.0的ビジネスコンセプトの作り方(WiReD版)」で紹介されていた、海外の雑誌 WiReD の「Bui…

  2. 「Web2.0的ビジネスコンセプトの作り方」を作ってみる

    【POP*POP】にて先日、Web2.0的なサイトを作るための面白い手法として、WiReDの記事が紹介されていた。いわく、Web2.0的な構成要素となる単…

  1. No trackbacks yet.