日本再上陸の『バーガーキング』のマーケティング手法は要注目?

SPONSORED LINK


0TNk6gqfoD.jpg
「やるなぁ。」と思ったニュースがあったのでご紹介。
先日、バーガーキングが面白いキャンペーンを行いました。ハンバーガーのセットメニューを頼んだ人は、XBOX用のゲームソフトを$3.99(400円ぐらい?)で買えるというもの。
いくら$3.99とはいえ、数百円のセットを頼んだ後で買う人いるのかいな・・・と思いきや、なんと320万本も売れたとのこと!さらに同社によるとこのキャンペーンで利益が40%もアップしたのだとか・・・。
» BURGER KING GAMES BOOST BK PROFITS BY 40% – The Last Boss
ちなみにこのXBOX用のゲームは3種類。小さなバイクで走り回る『Pocketbike Racer』、よく遊園地にあるような、車をぶつけて遊ぶ『Big Bumpin’』、そして道行く人にハンバーガーを無理やり食べさせる『Sneak King』・・・。
» Burger King Gamer (バーガーキングのゲームの詳細)
どれもこれもくだらないのですが、そのくだらなさがウケたようです。
なお、バーガーキングと言うと以前口コミで話題になった『Subservient Chicken』も思い出されます。こちらも同社の売り上げアップにかなり寄与したのだとか。
sub.jpg
↑ 打ち込んだ命令に従ってくれる「Subservient Chicken」。
ちょっとシュールなマーケティング手法で結果をたたき出す同社の動きは今後も要チェックですね。日本にも今年あたり再上陸ということですし・・・。
» バーガーキング公式サイト(英語)

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. カンヌ07チタニウムグランプリ: XBOX KING GAMES

    他のカテゴリに収まらない先進的なキャンペーンに送られるチタニウム。
    受賞したのはBURGERKINGの"XBOX KING GAMES&quo…

  1. No trackbacks yet.