Googleの翻訳ツールに追加された『suggest a better translation』

SPONSORED LINK


goo00.gif
海外のサイトを見ていると翻訳ツールを使うことがあります。しかし、変な翻訳結果になり、余計にわからなくなってしまうことも。
そんな翻訳の精度をあげてくれるかも知れない機能がGoogleに新しく加わりました。これを使うと「この訳はちょっと・・・」という時に、より良い翻訳をGoogleに教えることができます。
» Google lets you suggest a better translation (via Googling Google)
詳細は下記に画像付きでご説明。


goo1.gif
Googleの翻訳ツールに「ベータ」というメニューが増えています。
日本語は新機能に対応していないようなので今回は「英語を中国語に翻訳する(ベータ)」を選びます。
goo2.gif
↑ 今回のニュースが紹介されていたページを翻訳してみました。ここまでは今までと同じです。
goo3.gif
↑ こちらが新しい機能。各単語にカーソルを合わせるとバルーンが表示されます。
ここには翻訳前の文章が表示されています。今回の場合は「What Google is up to」ですね。ここでユーザーがより良い翻訳ができればそれをGoogleに教えることができます。
goo4.gif
↑ 「suggest a better translation」をクリックするとフォームがでてきます。こちらに訳を記入します。
今までGoogleは各種の検索結果に人力を介さないことで有名でした。それを考えると今回の人手を頼る機能は新しい試みですね。優れた翻訳機能ができるのかどうか楽しみです。
» Google lets you suggest a better translation (via Googling Google)

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.