今週の「POP*POP」ハイライト

SPONSORED LINK


さて金曜日ですので「POP*POP」の今週のハイライトをお届けします。
管理人が気になった記事、反響があったなぁ、と思われる記事(まったくもって主観ですが・・・)をまとめてお送りします。
なお、今週は百式管理人多忙のため、更新頻度が落ち気味でした・・・来週からの仕組みをどうするか週末会議する予定です。1日5本ぐらいはあげたいと思います。
【女子流行通信:001】 大学生Nさんの中で熱いアイテムとは??

記念すべき女子流行通信第一回目。今回、インタビューしたのは都内某大学で法律を学ぶNさん(22歳)。来年からロースクールに進学です。
レポートに疲れたちゃきちゃきの江戸っ子でしたよ。
彼女に「最近アツイものを教えて!」と頼んでみました。いったいぜんたい、女子の中で流行っているものとは・・・そしてその理由とは?

もしもあの企業がWeb2.0だったら・・・

もしもあの企業がWeb2.0だったらロゴはこんな感じでしょうか。FedExなんて思い切りFlickr風になっちゃってますね(なぜか「r」が増えてます)。

実現しなかった『次世代iPod』のコンセプト

そんなことを考えてしまうTechEBlogの「実現しなかった5つのiPodコンセプト」という記事をご紹介。こんなのがあったら買ってたなぁ、というものばかりです。

「ウェブカメラ視線すれ違い問題」を解決する『See Eye 2 Eye』

通常ウェブカメラはディスプレイの上などにつけるので、画面を見ながら話すと相手には下を向いた映像が送られてしまうのです。これってちょっと話しにくいです。
そこでこれを解決するために開発されたのが「See Eye 2 Eye」。簡単な仕組みですが効果的です。

ユニークなチラシやフライヤー作りに最適な『Party Printer』

文章を円形に並べているデザインってたまに見かけますよね。パンフレットやチラシなんかで。
いままで、それを作るには「Adobe Illustrator」などの専用ソフトが必要でした。しかし、この「Party Printer」を使えば一瞬で作成できちゃいます。しかも無料。

技術書の売上げから見る技術トレンドいろいろ

Web2.0の提唱者でもあるTim O’Reillyさんがおもしろい分析をしていました。
技術書の売上げを図で可視化しています。前年度と比較して各テクノロジーが上り調子かどうかがわかります。業界内シェアの大きさもつかめますよ。

今週からいよいよ「女子流行通信」が始まりました。なお、このシリーズは毎週月曜日更新を目指しております。
ではまた来週もよろしくお願いいたします!
過去のハイライトはこちら。
» ハイライト アーカイブ | p o p * p o p

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.