世界のお金にまつわるビジネスアイデアまとめ

SPONSORED LINK


先日「日本でも流行する?!海外のちょっと変わったビジネスアイデアまとめ」という記事をご紹介しました。
今回は、それの「ファイナンス版」をご紹介。日本でもここ数年お金にまつわるビジネスが盛り上がっていることを考えると、次のビジネスアイデアをこの辺りに探すのも悪くないのでは?
» Springwise: Top 10 financial service ideas in 2006
では世界中のユニークなお金にまつわるビジネスをご紹介!


■ P2Pの途上国支援ローン
kiva.gif
↑ 借り手は中南米の他、アフリカの人々などがいます。
途上国の起業家に無利子でお金を貸してあげるサービス。貸し手は利潤目的というよりも起業家を応援するために貸すことが多いようです。
貸したお金がどのように使われているかはWeb上で報告されるので貸し手にとっても貸し甲斐がありますね。
途上国を個人で支援できるという素晴らしいシステム。クレジットカードで参加できるのでご興味ある方は日本から参加されてはいかがでしょう?
» Kiva.org – Loans that change lives
■ 子供にお金の大切さを教えるビジネス
bizznizz.gif
↑ INGグループ傘下のPostbankが運営しています。
子供のビジネスを支援するサービス。これはちょっとユニークです。
まず、ビジネスを学びたい子供に口座を開いてもらいます。すると、スターターキットが届きます。入っているのはTシャツやステッカー、チラシ用の紙、名刺などなどです。
その後、サイト上で子供は自分がやりたいビジネスを登録します。たとえば犬の散歩や車の洗浄などのようなお手伝いビジネスなんかは良いのではないでしょうか。
その後、サイト上でロゴやチラシをウィザードを使って作成。子供たちはチラシを近所の人たちに配ります。うまくいくと仕事の注文が入ります。この営業活動も勉強になりそうですね。
仕事が完了するとサイト上から請求書が発行され、仕事の依頼人たち(近所の人たち)はその口座にお金を振り込むだけ。
子供のうちから仕事の大切さやお金のありがたみを知るいい機会になりそうですね。
» Postbank Bizznizz
■ お金の貸し借りマーケットプレイス
prosperUpdate.gif
↑ 既に10万人の利用者が登録し、2,000万円のローンが成立したとのこと。
貸し手と借り手をつなぐ場を提供するサービス。
お金を借りたい人は、借りたい金額と目的を書いたリストを提示します。そして貸し手は好きな相手にお金を自由に貸すことができます。その際に貸し手が自分で金利を設定します。
貸し手の金利が安い順に借り手にお金が投資されていくオークション制度を利用しています。
またこうしたモデルは参加者の信頼度が問題になりますが、どれだけ信用できるのかという情報も独自のロジックで処理し、公開しています。
借り手の目的は様々で家の頭金や学費、ビジネスの資本金、車の修理費など。いろいろ問題はあるかと思いますが、今までできなかったことがネットでできるようになっているのはすばらしいですね。
» Prosper: The online marketplace for people-to-people lending – Prosper
なんだかんだいってお金は大事。正しい知識を身につけつつ、上手に運用したいですよね。その活動を支援するお金にまつわるビジネスはどんどん出てきてもらいたいものです。
その他のアイディアも下記サイトで紹介されています。ご興味のある方はどうぞ。
» Springwise: Top 10 financial service ideas in 2006
■ 関連記事

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.