世界の誰かと「絵」を交換する落書きサイト『Sketch Swap』

SPONSORED LINK


sketchswap2.jpg
最近、落書きサービスが人気です。
ネタフルさんのエントリnoughts::という落書きサイトを見て、昔、百式で紹介されていたSketch Swapという落書きサイトを思い出したので、もう一度見てみました。
特徴的なのは、まず自分が描かないと、絵は届かないという点です。あなたが一度、絵を描くと、あなたには誰かが書いた絵が届き、そして、あなたが書いた絵は誰かに届くことになります。
» Sketch Swap
遊び方は非常に簡単。


1.gif
↑ アクセスすると、白紙のページが待ち受けています。
2.gif
↑ 好きなように絵を描きましょう。この絵は、MSNメッセンジャーのサンプル画像をイメージして描いて見ました。
3.gif
↑ 描き終われば、右下の「Submit drawing」を押して送信!
4.gif
↑ しばらくすると、相手からの絵が届きます。
5.gif
↑ 完成!馬が届きましたよ。
1対1の物々交換という点が新鮮です。相手が描いてくれた絵は、自分にしか届かないという点はなんだか文通のような楽しさを感じます。
以下、私が受け取った絵を何点かご紹介。
d1.gif
↑ 謎の計算式。気になります。
d2.gif
↑ 某超合金。途中で放棄してはります。
d5.gif
↑ 味のある絵。
mixiではコミュニティもあります。
» [mixi] Sketch Swapコミュニティ 1
» [mixi] SketchSwapコミュニティ 2
そちらで紹介されていた「交換された」絵もご紹介。
sketchswap4.gif
↑ お姉さま系。
sketchswap3.gif
↑ 萌え系。日本の方が描かれたのでしょうか。
このような言葉を交わさないコミュニケーションを世界中の人々と簡単に行えます。普段、メモ用紙に書いている落書きをネットに書いてみるのはいかがでしょうか。
» Sketch Swap
■ 関連エントリ

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

  1. いつも楽しみに見ております。
    前にも一回やったことはあるのですが、
    公開されていた絵が面白かったので
    またやりたくなりました^^
    ちなみに、謎の計算式は2次方程式の解き方ですよ。

  2. 世界の誰かと「絵」を交換する落書きサイト『Sketch Swap』

    今日はゲームではないのですが、いつも拝見させて頂いている
    「POP×POP」さんに大変面白いサイトが紹介されていたので紹介します。
    ・Sketch…

  1. No trackbacks yet.