どんどん集中して「書ける」エディタ『Dark Room』

SPONSORED LINK


4ZPMQKABAb.jpg
さて、ブログを書こう、とテキストエディタを立ち上げても、「む・・・書けない・・・」となった経験はないでしょうか。
そんな方に朗報です。「書く」ということだけに集中するための、エディタソフトをご紹介。その名も「Dark Room」。
» they.misled.us | Dark Room
非常にシンプルな作りで、起動した瞬間、フルスクリーンに真っ黒な背景が広がります。文字は緑で、MATRIXを彷彿させます。日本語も書けます。


werte.gif
↑ 画面はこんな感じ。起動時はデフォルトでフルスクリーンです。
余計なメニューはほとんどないのですが、書いた文章の統計情報を出してくれたりします。このソフトでどれだけ生産性があがったか、他のソフトと使い比べてみてもいいですね。
edit.gif
↑ どれだけ生産性があがったかチェックできます。
このソフト、Windowsのみ対応、「.NET Framework 2.0」が必要です。
実際にインストールして使ってみました。
フルスクリーンで背景が黒なので実際に暗闇の中にいる気分になります。フルスクリーンで真っ黒というのは何の邪魔もなくていい感じです。いつもより集中することができたように感じました。
最近文章かけないなぁ・・・という方はおためしになってはいかがでしょうか。
» they.misled.us | Dark Room

ツイッターもやっています!

フォローはお気軽に!@taguchiまでどうぞ!

SPONSORED LINK

    • Anonymous
    • November 26th, 2006

    すごく目に悪い配色ですね。
    画面は発光しているので、黒地に緑の文字という配色は、スクロール時にピンク色の残像を引き起こします。
    できれば配色変更することをおすすめします。

    • N
    • December 5th, 2006

    MS-DOS の頃、「落ち着かないと思うかもしれませんが、この色が最も能率が上がるのです」みたいな注釈付きで、背景が暗い赤のエディタ (SE3?) がありませんでしたっけ。ちょっと思い出しました。

  1. 「Dark Room」使ってみた

    「Dark Room」というテキストエディタを使ってみた。
    文章のほかに何も表示されない真っ暗な画面で、ただひたすら文章の入力に集中できる、という変…

  1. No trackbacks yet.